こんなに違う!? 「関東」と「関西」の違い

びっくりしてしまいそうな、関東と関西の違いを集めてみました。文化や言葉、そして人柄まで!違うことばかりで驚いてしまいます。

「タクシー」の色

関東のタクシーは「派手なカラー」が多く、関西のタクシーは全体的に「黒色」の車が多い

f:id:masaruozeki:20170509212208j:plain

関東のタクシーは、分かりやすさを重視しているのか、交通量の多い関東では確かに分かりやすいと思います。

タクシー会社の区別も車の色を見れば、一発で分かるオリジナル感があります。

 

 

f:id:masaruozeki:20170509212221j:plain

 

一方、関西のタクシー全体的に「黒色」が多い感じがします。

大阪万博時に、黒い車=高級感 という連想から増え始めたという説もありますが、はっきりとした説はないようです。

 

確かに黒色の車は高級感があって少しリッチな気分になれますよね。

 

タクシードライバーについてはどうでしょうか。

 

関西では唯一プロ意識を感じるタクシー会社はM〇タクシー1社だけだと感じますが、関東のタクシー会社は、基本「お客様は神様です」の態度のドライバーが多いと感じます。

指示する前に行動ありき、物腰低くく、仕事はスマートにこなされます。

 

やはり関東と関西では、客層というか、お客様がタクシーに求めることが違うから、接客態度にも違いが出てくるのでしょうか。

以上、余談でした。