こんなに違う!? 「関東」と「関西」の違い

びっくりしてしまいそうな、関東と関西の違いを集めてみました。文化や言葉、そして人柄まで!違うことばかりで驚いてしまいます。

「穴子」の調理方法

関東では煮穴子やてんぷらが主流、関西では蒲焼や白焼きなど焼き穴子が主流 

 

f:id:masaruozeki:20170610131839j:plain

関東では、特大の穴子の天ぷらや、少し甘めの煮アナゴなど、どちらも料亭や寿司屋などで大人気のメニュー。

江戸前寿司の代表的な種の一つです。

天ぷらには少し小さめのアナゴの方が向いているみたいです。

 

f:id:masaruozeki:20170610131918j:plain

関西では、蒲焼や白焼きなど焼き穴子が主流。特に瀬戸内海周辺の関西地方でよく見られるようです。

瀬戸内海近辺の人気メニュー、「穴子飯」は焼き穴子がのっている丼もので、香ばしい香りと食感が最高の逸品です。